総合トップ > エコ洗剤で住まいのお手入れ特集
エコ洗剤で住まいのお手入れ特集

毎日のお掃除に「エコ洗剤」を取り入れてみませんか?エコ洗剤として使える“重曹”“クエン酸”“セスキ炭酸ソーダ”は、環境にも家計にもやさしい万能アイテムです。
年末の大掃除にもぜひお役立てください!

3つのオススメ洗剤

どれも薬局やスーパー、100円ショップなどで手に入れることができます。それぞれの特性を知って、上手に使いわけましょう!

水回りで力を発揮水回りで力を発揮

レモンなどの柑橘類や梅干しに多く含まれるクエン酸。酸性なので、水あかやトイレの黄ばみなど、アルカリ性の汚れを中和して落としやすくします。トイレのアンモニア臭も中和。抗菌効果や消臭効果も期待できます。

●サビに弱い鉄製品、酸に弱い大理石などには使わないでください。
●塩素系洗剤、酸性タイプの洗剤と一緒に使用しないでください。

保存方法

直射日光や高温多湿を避けて、風通しのいい場所に保管しましょう。湿気を防ぐためにフタのできるビンや密閉容器に移し替えておくのがおすすめです。

※刺激は強くありませんが、直接触れると肌荒れを起こす恐れがあります。掃除の際は、ゴム手袋などを着用してください。

油汚れに効果的重曹

重曹は炭酸水素ナトリウムのこと。弱アルカリ性なので、酸性の油汚れを中和して落としやすくします。酸性のニオイに対する脱臭効果も!お菓子づくりや野菜のアク抜きなどに使われることもあり※、家庭でも安心して使えます。

●アルミ製品、漆器、大理石、クリスタル、天然素材の畳・ゴザ・ジュートなど、また塗装のされていない無垢材などはキズや変色の恐れがあるので使わないでください。
●塩素系洗剤、酸性タイプの洗剤と一緒に使用しないでください。

※工業用の重曹は口に入れるものに使用しないでください。

油脂・タンパク汚れにセスキ炭酸ソーダ

炭酸水素ナトリウムと炭酸塩の複塩で、重曹よりアルカリ性がやや強いのがセスキ炭酸ソーダです。重曹より水に溶けやすいのも特徴のひとつ。油脂やたんぱく質の汚れ落としなどに効果を発揮します。洗濯にも使えます。

●アルミ製品、天然素材の畳・ゴザ・ジュート、また塗装のされていない無垢材などは変色の恐れがあるので使わないでください。
●塩素系洗剤、酸性タイプの洗剤と一緒に使用しないでください。

水溶液スプレーの作り方

スプレーボトルを用意します。それぞれの材料を入れたら、キャップをしてボトルをよく振って粉末を水に溶かします。

重層水スプレー
[材料]水(100ml)、重曹(小さじ1)
※なるべく1回で使い切りましょう。
クエン酸水スプレー
[材料]水(100ml)、クエン酸(小さじ1/2)
セスキ炭酸ソーダ水スプレー
[材料]水(250ml)、セスキ炭酸ソーダ(小さじ1/2)
※1〜2か月を目安に使い切りましょう。
使い方

シーン別エコお掃除術

トイレ・風呂

便器・タンク

クエン酸水をまんべんなくスプレーします。便器はブラシで洗って、最後に水を流します。タンクの水受け皿はスポンジなどでこすり、水を流した後、から拭きします。

排水口

セスキ炭酸ソーダ水をスプレーして数分間置いてから、重曹の粉末を加えて古い歯ブラシなどで洗います。ここにクエン酸をスプレーすると、発泡してさらに洗浄効果が!

鏡・蛇口・小物

クエン酸水をスプレーして、スポンジなどで磨きます。その後、水で流し、から拭きして仕上げます。

キッチン

シンク・排水口・三角コーナー

セスキ炭酸ソーダ水をスプレーして数分間置き、研磨効果のある重曹の粉末を加えてスポンジなどでこすります。さらにクエン酸をスプレーすると、発泡して洗浄力アップ。

換気扇フード・フィルター

セスキ炭酸ソーダ水をスプレーし、雑巾などで拭きます。水が垂れやすい場所には、あらかじめ雑巾にスプレーしてから拭き上げます。

冷蔵庫

冷蔵庫の棚や引き出しなどは取りはずし、重曹水をスプレーしてからスポンジなどで洗い、水ですすぎます。庫内は重曹水をスプレーした布で拭きます。

ガスコンロ・魚焼きグリル

セスキ炭酸ソーダ水をたっぷりスプレーして数分間置いてからスポンジなどでこすります。汚れた液剤はきれいに水拭きして仕上げます。

リビング

照明・ドアノブ

乾いたきれいな布か雑巾にセスキ炭酸ソーダ水をスプレーし、照明器具やスイッチ、ドアノブなどを拭き取ります。手垢やべとべとしたホコリ汚れに効果的です。

窓ガラスに重曹水をスプレーしてスポンジなどでこすります。
水拭きした後、から拭きして仕上げます。

壁・床

ビニールクロスやクッションフロアにはセスキ炭酸ソーダ水が使えます。
スプレーした雑巾で拭き取れば、皮脂汚れやタバコのヤニなどをきれいに落とせます。

カーペット

重曹の粉末をまき、ビニール手袋などをしてカーペットに馴染ませます。一晩ほど置いてから、掃除機をかけると、汚れとニオイを取ることができます。
※色落ちする場合があります。目立たない場所でチェックしてからお試しください。

家中で大活躍!活用法いろいろ

靴箱の中は湿気がこもりがち。
除湿・消臭効果のある重曹にアロマオイルを加えれば、香りのよい除湿剤に早変わり!

  • 空きビンを用意し、半分ほど重曹の粉末を入れます。
  • アロマオイルを数滴たらします。虫よけ効果のあるペパーミントやユーカリがおすすめ。
  • ビンの口をガーゼで覆い、輪ゴムでとめればできあがりです。

油脂やタンパク汚れを落とすのに適したセスキ炭酸ソーダは洗濯の強い味方。
ワイシャツの汚れやすいエリやソデにセスキ炭酸ソーダ水をスプレーし、ブラシなどで軽くこすってから洗濯機で洗うときれいに!

フタつきのゴミ箱に入っていても、気になるのは生ゴミのいやなニオイ。 キッチンのお掃除のついでに、重曹水をスプレーしておけば、ニオイを抑えることができます。

毎日使う電気ポットに、いつの間にかこびりついてしまう水あか。しつこい水あかも、酸性のクエン酸がやわらげて落とします。

  • 電気ポットの満水のメモリまで水を入れ、1Lあたり20gのクエン酸を溶かします。
  • フタを閉めて沸騰させ、その後1時間ほど保温の状態を保ちます。
  • お湯を捨てて、水ですすぎます。 ※熱湯の扱いにご注意ください。

※クエン酸洗浄コースがある場合は取扱説明書に従ってください。

重曹から炭酸ガスが発生するため、体内に取り込んだゴキブリが死ぬと言われています。重曹は人間やペットには無害なので、ゴキブリ対策にも安心して使えます。

  • 重曹と砂糖を同量ずつ用意して混ぜます。砂糖はグラニュー等など、サラサラしたものだと混ざりやすいです。
  • 空きビンなどの容器に入れ、フタはせずにゴキブリの通りそうな場所に置いておきます。

プラスチック製のお弁当箱を洗う前にひと工夫。
セスキ炭酸ソーダ水をスプレーして、しばらく置いてから洗うとニオイや油汚れがすっきり落とせます。

市販されている酸素系の洗濯槽クリーナーを使用した後、クエン酸でもう一度洗浄すると、洗濯槽についた水あかを落とすことができます。

  • 酸素系の洗濯槽クリーナーで洗濯槽を洗浄します。
  • 水に対して7%程度のクエン酸を溶かし、半日から一晩置いた後、洗濯槽の洗浄を行います。40度程度のぬるま湯を使うのも効果的です。