総合トップ > 特集 省エネ住宅
省エネ住宅 省エネ・断熱性能で「夏」も「冬」も快適

省エネ住宅とは? 省エネ住宅の特長を見てみましょう!
また、住協の住宅を例に、高断熱・高気密住宅の建材や設備などを紹介いたします。
快適・エコな暮らしを始めませんか?

高断熱・高気密住宅の性能

<メリット>

快適
真夏でも真冬でも少ないエネルギーで家全体で過ごしやすい。
経済的
光熱費を大幅軽減
健康的
結露やカビ・ダニの発生を抑える
ヒートショック※が軽減
耐久性アップ
結露による腐敗や劣化を軽減
※ヒートショック
急激な温度変化が身体に及ぼす悪影響のこと 高齢者が冬の暖房のないトイレや浴室で、心筋梗塞や 脳血管障害を起こすことなどが例としてあげられる。

家庭のエネルギー消費において、約30%を占めているのが暖冷房です。断熱性・日射遮断や気密度が高いと、熱の流入・流出を防ぎ、暖冷房にかかるエネルギーを大幅に削減し、省エネにつながります。
また、家全体の温度差が少なく、結露やカビ・ダニの発生を抑え、健康面もよく住宅そのものの寿命を延ばすことができます。

高断熱・高気密の家
断熱
壁、床、屋根、窓などを通しての住宅の内外の熱の移動を少なくすることが断熱です。冬は、暖房時に外気に比較し室内の温度が高いので、熱は室内から室外に移動します。夏は、冷房時に外気に対して室内の温度が低くなるので、熱は室外から室内に移動します。この温度の移動を減らすことにより、少ないエネルギーで効率よく暖冷房を行うことができます。
日射遮断
夏に室内の温度が上がる最も大きな要因が、外からの日射熱です。そのため、夏は日射を遮蔽し、室温の上昇を抑えることで、冷房に効率がよくなります。
気密
住宅に隙間があると、その隙間を通じて空気が出入りし、熱が室内外で移動します。熱の移動を少なくするために、隙間を減らすのことが気密対策です。
ただし、気密化しすぎると室内の空気が汚れますので、必要な換気量を確保しつつ、外への過剰な空気の移動を減らし、冷暖房効率を上げることが重要です。
住協で使われている省エネ建材・設備例
住協で使われている省エネ建材・設備例

住協の高断熱・高気密住宅を例に、実際に使われている建材・設備を紹介します。

断熱構造を必要とする建材
住まいをつくるにあたって、もちろん様々な建材が使われているわけですが、それぞれに断熱素材を使うことで効率よく断熱性を高めることができます。夏に涼しく、冬に暖かい住まい。わたしたちがオススメするエコ仕様住宅は、冷暖房費を抑えると同時に快適で過ごしやすい住まいを実現します。
住協で使われている省エネ建材・設備例
壁・屋根断熱材 アクアフォーム

アクアフォームは高品質グラスウールを使用した、高性能断熱素材。無数の細かい連続気泡の中に多量の空気を含んでいるため、他の断熱材に比べて優れた断熱性能を発揮します。

壁・屋根断熱材 アクアフォーム
優れた断熱性・気密性
複雑な構造の住宅も現場で発砲させるから、隙間なく施工でき、自己接着力によって、長期間に亘って性能を維持します。
静かな住空間・吸音性能
躯体にくまなく充填できるため、隙間からはいる外部の騒音や内側からの生活音の漏れを抑制します。
サッシ・ガラス 遮熱高断熱型Low‒E複層ガラス
サッシ・ガラス 遮熱高断熱型Low‒E複層ガラス

断熱性に優れたサッシとガラス。高い防露性も実現しました。

サッシ・ガラス 遮熱高断熱型Low‒E複層ガラス

室外側ガラスにコーティングした特殊金属膜により、夏の強い日差しを約60%カットし、冷房効果を高めます。紫外線もカットするため紫外線による日焼けも抑制。また。断熱効果は、高断熱複層ガラスと同等以上で、一般複層ガラスの約1.5倍です。

夏の冷房時に家全体に入ってくる熱のうち、窓やドアの開口部を通るものが7割以上。つまり、夏を涼しく快適にするためには、開口部の「遮熱」と「断熱」がとても重要です。

床下断熱材 次世代省エネ基準対応床下断熱材(フクフォームEco)

経年変化が少なく、寸法安定性に優れた撥水タイプのグラスウール素材、受け金具を使用するので断熱材の垂れ、落下等がなく、長期にわたり断熱性能を維持します。

床下断熱材 次世代省エネ基準対応床下断熱材(フクフォームEco)
●長期安定性の断熱性能
発泡剤が発散することがないので、長期に渡って断熱性能を維持
●エコ素材(古紙と水発泡を利用)
製紙工程で出る産業古紙、再生プラスチッコク、水、コーンスターチを使ったEco製品

発泡剤が水蒸気であり気泡のなかに存在するのは空気であるため、変化が起こらない。

発泡剤 (断熱ガス) と空気との置換が起こる。

「フクフォームEco」は、微粉砕した産業古紙、PP・再生プラ、コーンスターチを 原料に、水発泡技術で製造したエコ素材です。

断熱ドア
断熱ドア

一年を通して室温を適度に保つ優れた断熱性能。

断熱ドア

余分な冷暖房の出入りを抑える高い断熱性を完備。ホコリや雨の進入を防ぐ気密性や水密性にも優れているので、健康で快適な生活を実現することができます。

ひとまわり余裕のある開口

トステムの玄関ドアの基本サイズは、少しゆとりのある806mm。
ちょっとした大きな荷物を運び入れるときにも余裕があります。

多彩なラインナップでお客様のこだわりに応えます

省エネ設備

省エネ設備

「空気の熱」でお湯を沸かす《エコキュート》

「プラグを抜かず」に
ムダな待機電力をカット《こまめにスイッチ》

省エネ住宅なら、住協にご相談ください。

省エネ住宅なら、住協にご相談ください。

住協では、J-ECOやJ-Smartなど、自由設計のプランに標準整備で断熱・気密の省エネ住宅仕様を設けております。
また、様々なオーダーにお応えいたしますので、マイホーム計画・リフォーム計画をお持ちであれば、まず住協にお声かけください。