会員サービスのご案内 | 東京・埼玉の物件・不動産情報なら | 住協の住まい情報

住協の住まい情報|物件・住宅・不動産情報

10月。
消費税増税で人々は気持ちが暗くなり、
今「家」を買うなんて場合じゃないよ、
と考える方々が多くいらっしゃいました。

家なんて、ただでさえ高い買い物なのに、
10%の消費税がかかるなんて。
かしこい買い方じゃないよ。
もう少し様子見てからで遅くないよね。

という方がたくさんいたのです。

でも……。

2019年・2020年は、
住宅購入を考えている方にとって、
とても大切な時期だったと言えます。

理由は、充実の住宅取得支援策に
期限が迫っていたからです。

実際に増税後のために打ち出した
政府の支援策は興味深いものがありました。
例をあげれば、贈与税非課税枠の拡大や、
住宅ローン減税の期間延長など……。

この時、これらの支援策を上手に使って、
かしこく家を購入している
お客様がたくさんいらっしゃったのです。

プレゼント中の冊子
「消費税10%時代のかしこい家の買い方」では、
お得に家を購入した3組のご家族を紹介しています。

誰にも先のことはわかりませんが……
ふりかえれば、この時代は、買い時だったんだなと、

思い出す日が来るかもしれません……

期限が迫る、充実の住宅取得支援策

それぞれの施策で入居期限や終了条件が異なります。

❶ 住宅ローン減税

Housing loan
tax reduction

10年から13年に延長された
住宅ローン減税を受けられるのは、
消費税率10%が適用される住宅の取得等をして
2020年12月末日までの入居が条件です。
(建物購入価格の消費税2%分減税<最大>)

❷ すまい給付金

Housing
benefits

住宅を購入した場合に支給される住まい給付金は、
20万円あがり、最大で50万円支給されます。
2021年12月末日までの引き渡し・入居が条件です。

❸ 贈与税非課税枠の拡大

Expansion of
gift tax exemption

2020年3月31日までの間、
消費税率10%でマイホームを取得する人に限り、
非課税枠が最大3,000万円まで拡充されます。
2020年4月から段階的に縮小されます。

❹ 次世代住宅ポイント制度

Jisedai-
points

さまざまな商品と交換可能な制度。
新築であれば最大35万ポイントが付与される、
次世代住宅ポイント制度は予算が消化され次第終了します。

対象期間/注文住宅・新築分譲住宅は2020年3月31日まで建築工事着工するもの

これら支援策をかしこく使って家を購入できます!
例えば……

DATA

A様 4人家族

(夫、妻、子ども:小学校1年生、幼稚園年中)

ご主人

〇職業:会社員(29歳) 〇年収:380万円 〇勤続年数:6年 〇自己資金:0円

奥様:パート勤務(28歳)

※35年ローン※金利は0.5%として計算※諸費用は含みません

支援策をかしこく使って…

もしあなたが、
ライフステージの変化による買い時を迎えているのであれば、
今はまさに購入チャンスだと言えます。
もしあなたが、
老後をお過ごしでお子様に住まいを持ってもらおうと
考えているのなら、
今はまさに贈与のチャンスです。

まずは、ケース スタディ ブックで
どのくらいお得に買えるのか、
知ることからはじめてみませんか?